カビ防止・対策|食品工場・一般家屋(外壁・浴室・クロス)
エアコンの除菌・防カビ・消臭|プロのやり方を動画で解説



エアコン内部の隠れたカビまでスッキリ除菌
エアコンの除菌方法をご紹介します。
風邪ひく人が多い家庭や事業所のエアコンは大体汚れている場合が多いです。
エアコンの風がカビだらけでは健康も害してしまいます。

まずは、作業中、エアコンの汚れが落ちてしまうので周りを養生します。


守護神を噴霧して、汚れを拭き取ります
熱交換器のフィンにも噴霧していきます。
強い力を加えると曲がってしまうので、抑えるように拭いていきます。
(業務用だと高圧洗浄をします)

風が出る吹き出し口も、守護神で除菌。
塗装アイテムにある長細いブラシを使い奥まで綺麗にします。
エアコン本体の外側も守護神で拭きます。



守護神が乾いたら、カビ守護神を噴霧します。
熱交換器は厚みがあるので、奥まで届くように噴霧します。

フィルターは洗浄し、守護神を噴霧して除菌します。
しっかり乾かしてから、カビ守護神を噴霧する。
各部品それぞれに守護神、カビ守護神を噴霧します。

ポイントはそれぞれしっかり乾燥させることです。
乾燥させるために、設定温度高めの暖房で稼働させると、エアコン本体も早く乾きます。

その後、コーティング剤を塗ります。
ゲルはエアコンの吸い込み口や高いところに設置します。



2ヶ月で1つ消費するペースが理想です。
減りが早い時は穴を二つくらい塞いでご使用ください。
インフルエンザ対策や、部屋の匂い、風邪の予防に効果的です。