カビ防止・対策|食品工場・一般家屋(外壁・浴室・クロス)

導入事例

賃貸アパートの前住人の飼育していた動物の糞尿の消臭

賃貸アパートの前住人の飼育していた動物の糞尿の消臭施工を行いました。
天井・壁面の壁紙、建具、床フローリング全体に糞尿の悪臭が浸み込んでいる状況でブラスターボード・床板を貼り替えても悪臭が残っていました。カビ守護神を駆使し、消臭施工を行いました。

施行前

天井・壁面の壁紙、建具、床フローリング全体に糞尿の悪臭が浸み込んでいる状況

施行中

悪臭の浸み込んでいる室内のクロス・ブラスターボード・床フローリングを撤去。
床下のスラブにも匂いが浸み込んでいる状況
天井・壁面・床下スラブ・露になった間柱や根太の木部までフォグマスターと蓄圧式噴霧機により守護神を交互に噴霧と散布を繰り返しました。
守護神が浸透しやすくする為、無水エタノールを添加。

ブラスターボード・床板を貼り替えても悪臭が微かに残っている状況なので
カビ守護神 施工用を床板に散布、壁面のブラスターボードに散布しながらシャンパーにて塗布

大巾に悪臭は消えたが、建具のドアや靴箱等浸透性の無い箇所にカビ守護神コーティング剤を塗布し、新設した壁紙クロス上にも塗布しました。

施行後
壁紙クロス面にカビ守護神コーティング剤を塗布した事により、一段と悪臭も消えました。
動物の糞尿が木部に匂いが吸収される為、守護神とカビ守護神を噴霧・散布後は室内の換気を充分に行う事が必須です。
(木部に吸い込んだ悪臭を乾燥と同時に排出させる事が重要です。)