カビ防止・対策|食品工場・一般家屋(外壁・浴室・クロス)

導入事例

タイルカーペットのクリーニングを兼ねた除塵・害虫防除・消臭・防カビ処理

法人施設のコミュニティルームのタイルカーペットの汚れがひどい状態でした。
異臭がしていたので、クリーニングとともに、除塵・害虫防除・消臭・防カビ処理を行いました。


施工前
室内の換気・清掃が行き届かなくタイルカーペットに異臭と害虫が発生。
害虫検査にて、通常より多いため除去が必要と結果が出ました。(検査結果の画像をクリックすると拡大されます。)

施工中
吸塵機にて大まかな埃やゴミを吸引清掃を実施。

タイルカーペットに洗剤が残らないように、前処理として水性・植物性・界面活性剤の入っていない専用洗剤を噴霧し、タイルカーペット内部より汚れを浮かせます。

カーペット洗浄専用機(バルチャー)にてタイルカーペット内の汚れや害虫をかき出します。

タイルカーペットの表面から浮き上がった汚れ等を、エクストラクターにてスチームを吐出しながら吸引。
(例)カーペット上で洗濯機の中を再現。

回収(吸引)されたカーペットの汚れ

送風機等を使用し、乾燥させます。

守護神にて空間・タイルカーペットを除菌・消臭作業をします。この作業を噴霧・乾燥を4回繰り返します。

守護神を噴霧し乾燥後、カビ守護神をタイルカーペットへと十分に散布し、こちらも乾燥・噴霧を3回繰り返します。

施工後
作業工程終了後、換気と乾燥を行い完了です。(検査結果画像をクリックすると拡大されます。)