カビ防止・対策|食品工場・一般家屋(外壁・浴室・クロス)

導入事例

賃貸物件・賃貸アパート室内におけるカビ臭と防カビ施工

賃貸アパート1室において、
・カビの痕跡は見当たらないがカビ臭が漂い
・室内の衣類やカバン等にカビが発生する
と、退去した賃借人からのクレームがあり不動産屋からの施工依頼がありました。
室内天井・壁面表面にはカビの痕跡が見当たりません。
しかし、カビ臭が漂っていたので天井裏や壁面裏を調査したところ隣室との壁面裏の空間の僅かな隙間とブラスターボード裏面と床面にカビの発生を確認。
「守護神」「カビ守護神」「カビ守護神 燻煙型エアゾール」「カビ守護神コーティング剤」「カビ守護神エマルジョン系添加剤」「水性樹脂ワックス」「フォグマスター」「蓄圧式噴霧器」を使って防カビ施工を行いました。
室内全体の天井・壁面・床面へと「カビ守護神」の散布、「カビ守護神コーティング剤」「カビ守護神ワックス」を塗布し、最後にもう一度「守護神」を散布した事により、室内のカビ臭も消えオーナー、不動産会社様も満足した様子でした。

施工前
隣室との壁面裏の隙間とブラスターボード裏面と床面にカビの発生を確認。

施工中
カビの発生している箇所の壁面を撤去。
カビの発生原因箇所を「守護神」にて除菌清掃を施し、「カビ守護神」にて防カビ処理

壁面内全体へと「カビ守護神 燻煙型エアゾール」にて防カビ処理を施します。
修繕用ブラスターボードの両面へも「カビ守護神」を噴霧し防カビ処理を施します。

壁紙を貼る際、壁紙用接着剤へと防カビ剤「カビ守護神 エマルジョン系添加剤」を添加し接着剤及びブラスターボードからのカビの発生を抑制します。


壁紙を貼り終えたら、フォグマスターにて「守護神」を天井・壁面に散布し除菌・拭き上げ処理。
「カビ守護神」を噴霧し、ローラー刷毛にて均等に塗布します。
特にカビの発生に懸念がある箇所については、「カビ守護神コーティング剤」を塗布します。


床面の長尺シートを撤去後、表面をブラッシング。
「守護神」にて床面を除菌清掃。床面下地処理として「カビ守護神」を噴霧し、防カビ処理後に乾燥させます。


床の長尺シートを貼り替えた後、「カビ守護神 エマルジョン系添加剤」を添加した防カビ水性樹脂ワックスにて床面をワックス塗布をして施工完了。