カビ防止・対策|食品工場・一般家屋(外壁・浴室・クロス)

導入事例

旧施設内の室内の除菌・消臭・防カビ施工

使用されていない老敬施設内を再利用するため、天井・壁・床の清掃を兼ねた防カビ施工を行いました。


施工前
室内の換気状況が悪く、天井にカビが大量発生し臭いも酷く、汚れていました。
壁や床からカビ臭がしていました。

施工中

天井のカビが酷い状態だったため、守護神を噴霧器にて吹き付け、除菌洗浄を行いました。

次に、水性用塗料に「カビ守護神エマルジョン系添加剤」を添加し良く撹拌させ、天井に1層目を(下地)塗装します。

1層目が乾燥後、同じく「カビ守護神エマルジョン系添加剤」を添加した塗料にて2層目を塗布します。

壁に汚れや異臭が染みついており、直接壁に「守護神」を噴霧し養生シートを被せ保湿し、汚れ等を浮かせます。

1時間ほど保湿養生をしてから再度「守護神」にて除菌洗浄、拭き上げ処理をします。
乾燥後、「カビ守護神コーティング剤」を壁に塗り伸ばし、専用ウェスにて拭き上げ処理を行います。


床は、乾式モップのみの清掃であった為、汚れやカビ、足跡等が残っていました。
そこで、「守護神」を床面に散布し、ポリッシャーにて床面洗浄を2回行い、モップにて拭き上げ乾燥。
水性樹脂床ワックスに「カビ守護神エマルジョン系添加剤」を添加したワックスにて床表面に塗布します。

施工後
送風機を使用し、乾燥させ作業完了です!