カビ防止・対策|食品工場・一般家屋(外壁・浴室・クロス)

導入事例

食品工場の空調機内部除菌洗浄・防カビ処理

食品工場内のユニットクーラーにおいて、内部に汚れが蓄積しないために定期的に洗浄をし、且つ洗浄後の機器を衛生的に保てる様にしたいとのご要望がありました。そこで、外せる部分は分解し、守護神とカビ守護神で施工しました。

施工前
まずは洗浄水に守護神を添加します。
空調機のパーツを可能な限り分解します。
その後養生をしっかり行い、取り外しの出来ない部分に守護神を噴霧し除菌をします。

施工中
外したパーツを守護神にて除菌洗浄を行い、乾燥させます。以上が除菌処理になります。
守護神で除菌をすることでカビ守護神による防カビ効果に即効性が期待できます。

熱交部のフィンには奥まで行き届くよう、カビ守護神の施工用薬剤を噴霧します。
浸透性のない物にはカビ守護神コーティング剤を使用して防カビ処理を行います。
コーティング剤を噴霧後マイクロファイバータオルで薄くのばし、コーティングします。
その後、各部しっかり乾燥させます。

施工後
養生を外し、各部品を取付けて施工完了です。
守護神・カビ守護神コーティング剤は安全性の高い製品のため食品関係の施工も安心してしていただけます。